初心者のための自動車購入後~登録までの流れと自動車屋さんの裏側

初めて車を買う方向け!車の買い方と流れを徹底解説

車の登録で準備・手配するもの

契約が終わり、見慣れない書類を
たくさん渡されたと思いますが、
こちらで準備する物は

  • 車庫証明に必要な書類・・・自認書もしくは使用承諾書、申請書へ署名・捺印
  • 委任状・・・書式は車屋さんがくれます。書名・捺印
  • 印鑑登録証明書か住民票・・・所有権によってどちらか必要

これらを揃えたら車屋さんに提出して、
登録をしてもらいます。

この書類が揃わないと車屋さんは何もできず納車が遅れるだけなので、なるべく早く揃えましょう

車を登録する時は車屋さんは大忙し

書類を車屋さんに渡したら、
あとは待つだけです。

ここからは車屋さんが
忙しく頑張る時です。

書類の確認、駐車場を確認して
警察署へ車庫証明の申請・取得
(地域によって違いますが1週間程かかります)
陸運支局に新規登録申請・ナンバー取得
という流れです。

文章にするとスグ出来そうですが、
あなたの車1台だけではないですし、
意外と面倒で時間もかかってしまいます。

車の登録が完了したら納車までにするべきこと

車の登録が終わると、
ナンバープレートと車検証が
出来上がります。

後は、車の準備
(新車なら輸送・オプション取り付け、中古車なら整備)
が終われば納車になります。

登録が終わった時点で、
納車日の相談をしておきましょう。

あとは、
いつ納車になっても良いように、
自動車保険(任意保険)の準備だけは
しておきましょう。

⇒保険の見積もりについてはコチラのサイトがとても便利ですよ

スポンサードリンク