車 商談 値引き

※かなり得する※誰にも教えたくない車の買い替え門外不出マニュアル
車の買い替え門外不出マニュアルTOP > 元営業マンによる明かしてはいけない極秘交渉術! > 元営業マンが語る、営業マンの方から車の値引きをしたくなる商談方法

元営業マンが語る、営業マンの方から車の値引きをしたくなる商談方法

車の値引きと言えば、交渉のプロである営業マンとの商談です。
難しいと思うかもしれませんが、営業マンの心理を理解すれば、営業マンの方から値引きしてくれます。
そんな、営業マンの方から値引きしたくなる夢のような商談方法を伝授します。

  1. まずは営業マンの心理を理解しておきましょう
  2. 営業マンの心理を突いた値引き方法
  3. 交渉のプロの方から値引きしたくなる3つの心理トラップとそのロジック

まずは営業マンの心理を理解しておきましょう

営業マンは毎日のように値引き交渉をしている、車の商談のプロです。

しかし、プロである前に人間なので、当然ですが感情があります。
自分が気に入らないお客様や、合わないなぁ・・・と思うお客様には絶対に無茶な値引きはしません。
無茶な値引きどころか、規定値引きで話をして、嫌なら他で買って下さいくらいに思っています。

営業マンからすれば、後々のお付き合いを考えて、気に入らない客は排除したいワケです。

車業界では「お客様は、営業マンに似る」と、よく言われるのも納得できます。
良いお客様ほど少ない値引きで売りそうですが、自分にとって良いお客様と思うほど、自分が店長に怒られてでも無茶な値引きをします。
自分から離れてほしくないのです。

これが、商談のプロである営業マンの知られざる心理です。
この心理を利用すれば、値引き交渉なんて簡単です。

営業マンの心理を突いた値引き方法

この商談方法は、営業マンの方から駆け引き無しで車の限界値引きを出させる交渉術です。

本当に限界なの?騙されてない?と思うかもしれませんが、私がカーディーラーの営業マンだった時もそうですし、当時の仲間に聞いても、やはりこの状況なら自分から限界値引きを出していたと言っておりました。

その方法とは、営業マンに自分のお客さんにしたいと思わせる客を演じるのです。

よく、他社と競合させたり、同じメーカーで競わせたり・・・と他のホームページ等では紹介されてますが、ハッキリ言って逆効果です・・・。
営業マンは、腹黒いセコイ客とは付き合いたくありませんから。

じゃあ、どうすれば良いのか?

あなたが買いたい車種を1台に絞り、その車の説明を受け、車を気に入ったことを営業マンに伝えます。
装備品等も、とんとん拍子で決めて、見積もりを依頼しましょう。

「まだ急いでないから、金額に関しては今度相談します。」と話をそらし、接待するように営業マンと会話をしましょう。
車と全然関係無いことでもいいので(趣味でも世間話でもオッケー)、営業マンに好感を持たせるのです。

営業マンと客の立場が逆ですが、これがポイントです。
営業マンがあなたに対して好感を持てば持つほど、後々の交渉は楽になりますので。

その日のところは、値引きの話はしないで帰ります。
帰り際に、お礼だけはしっかりしておいて「車は特に急いでないけど、待つ理由も無いから、一番お得になる時があったら教えて下さい。」と、購入意思と安くなるなら近々買っても問題無いということを伝え、連絡先だけを教えます。

これだけで、もう営業マンは完全にあなたの術中にハマりました。
あとは簡単です。

交渉のプロの方から値引きしたくなる3つの心理トラップとそのロジック

上記の方法で、営業マンに3つの心理トラップを仕掛けました。

1. 思いがけないとこで、とんとん拍子で商談が進む激アツのお客様を掴んだ
営業マンのテンションは一気に上昇。
2. まだ急いでいないという言葉で一気にクールダウンさせた
車は気に入ってるので、長期的な見込み客に分類される。
3. 安くなるなら近々買っても良いということで再びテンションは急上昇
クールダウンした後の思いがけない言葉でテンションMAX!

このように、営業マンのテンションを上げて下げて再び上げるという行程がその日の内に起きたことによって、今までに無いテンションの上がり方をします。

2、3日後、もしくは、その日の内に営業マンから連絡がきますので、アポイントを取ってお店に伺いましょう。
今までの流れで営業マンは買ってもらえると判断し、あらかじめ店長から値引きの限界値をもらっているハズです。

お店に着いたら
「あなたから車を買いたいから、限界の値引きで出して。後からの交渉は一切しません。」
「私もネットとかで勉強してきたから、一発勝負で買うか買わないか決めます。」
と伝えます。

これで、営業マンは一発で限界値引きを必ず出してきます。

今までの流れから、あなたは営業マンお気に入りの良いお客様だけど、気が変わるのが早いので買う気の時に一気に契約してもらおうと思ってしまうのです。
特に値引き交渉をしなくても、このように営業マンの方から値引きしたくなってしまうのです。

この時点で限界値引きは出ているので、気分良く契約しても良いですし、さらにむしり取る方法もあります。
上級者向けなので、心が痛むかもしれませんが参考までに。» "損しない値引き"と"得する値引き"の違い

また、下取り車がある場合は、高く売る交渉術も掲載していますので是非参考にしてください。» 愛車を高く売る極秘交渉術

関連するコンテンツ一覧

元営業マンによる明かしてはいけない極秘交渉術!

保険の極意を伝授!

こんな時は買い替えないと絶対損

最も車がお買い得になる時期は?

初めて車を買う方向け!車の買い方と流れを徹底解説

車購入時は活用するべし!お国からのささやかな助け

車の売買及び登録に必要なもの

車の維持にはこんなに税金が!?

今さら聞けない車の基礎知識

加入していて当たり前!?いざという時のロードサービス

疑問を今すぐ解決!車に関するなんでもQ&A

Copyright © 2012-2017 ※かなり得する※誰にも教えたくない車の買い替え門外不出マニュアル Created by 株式会社ウェブエッセンス