今さら人に聞けないエコカー減税の基礎知識

車購入時は活用するべし!お国からのささやかな助け

エコカー減税の意味と対象期間

まず、
エコカー減税の意味・目的はというと、
ざっくり言えば
”買うならエコカーにしてくれよ!”
というもの。

税金を優遇することで、
エコカーの普及を目指すということなんです。

対象期間は、取得税が
平成27年4月から平成29年3月末
までの登録車。

重量税は
平成27年5月から平成29年4月末
までの登録車。

自動車税は、エコカー減税ではなく
グリーン化特例に置き換わって
平成26年4月から平成28年3月末の間の登録車に
その翌年度の自動車税が減額されます。

エコカー減税の対象車

では、
エコカー減税の対象となる
車というのはどんな車か。

もちろん「エコカー」、
つまりは燃費のよい車、
ハイブリッドカーなどです。

排ガス性能・燃費性能にすぐれている
低排出ガス重量車が各社から発売されていますが、
その中でも20~100%減税などに分かれています。

このパーセンテージは
車種ごとに異なります。

各ディーラー店頭に
表示されていますので、
確認しておきましょう。

スポンサードリンク